スポンサードリンク

IMG_9057


山梨県甲府市にあるホテル湯王温泉は、一泊3,334円(消費税込3,600円)から宿泊できて、客室のユニットバスからは温泉が流れ出るという温泉好きにはたまらないホテルなんですよね。というわけで、過去の記憶を再現したくて再度宿泊してきました。今度は朝食も体験しました。朝食は予約制で700円となっています。

IMG_8955


IMG_8952




ホテルの駐車場。

IMG_8959



看板。


IMG_9048



ホテル前の右側道路。


IMG_9068



右側道路5分程度でセブンイレブン。


IMG_9050



同じく左側道路。


IMG_9059



左側を行った5分程度の距離にローソン。



IMG_8956



入口。



IMG_9072



夜間入口。


IMG_9046
IMG_9047




ホテルの紹介パネル。


IMG_8985



IMG_8978


フロント。ごちゃごちゃしている。




IMG_9107



IMG_9074



フロントの前に朝食会場。


IMG_9106



同じく大浴場入口。


IMG_9076



アイスも売られている。


IMG_8967



戦時40円。

IMG_8968



剃刀、ライター。


IMG_8971


あかすりタオルかなにか?この値段で買う人いるのだろうか?


IMG_8980


フロントの前に大浴場入口と展示物がある。


IMG_8987



IMG_9044



IMG_9037



ロビー。


IMG_9089



コインランドリー。


IMG_9036



売店。


IMG_9033



大浴場入り口にレトロな電話。


IMG_9040



血圧計。


IMG_9056


レンタル自転車の貸し出しもOK。貸してもらった自転車。



IMG_9063



近くにある神社とコンビニは自転車で。


IMG_8990


ご案内。カフェレストランユニィコーン(ユニコーン)という表記からしてかなり古い案内だとわかる。



IMG_8994



廊下。



IMG_9019



電子レンジ、ポッド。


IMG_9022



ほうじ茶。


IMG_8996



部屋。


IMG_9018



鍵プレートインで電源オン。



IMG_9006



IMG_8999



バストイレ。



IMG_9083



バスに湯投入で温泉が出る。



IMG_9086


明らかに色が違うので温泉だとわかる。



IMG_9002



アメニティー。


IMG_9008



窓の外の景色。



IMG_9010



浴衣。



IMG_9012


1階の温泉は6時から午後10時まで。実際はもっと早くから開始しているんだけどね。朝食食いたい人は700円。プランに朝食含めるよりも、素泊まりで+700円払った方が安かったわ・・・。



IMG_9014




テレビとデスク。



IMG_9094


朝焼けが綺麗。



ホテル湯王温泉 大浴場レポート⇒こちら
ホテル湯王温泉 朝食レポート⇒こちら
ユニットバス、浴室の蛇口から温泉が出る格安ホテル一覧⇒こちら

総論:部屋にはWifiが通じていて一泊3,334円(消費税込3,600円)で客室温泉という格安さが魅力のホテル。大浴場は地元の人たちでにぎわう銭湯という感じで人が常時切れなかった。人気の銭湯なのは茶褐色の温泉の良さによるものなんだろうと思う。まぁ、大浴場と同じ温泉が客室のユニットバスで堪能できるのでわざわざ大浴場に行くまでもない話。 今回朝食を初めて味わいました。正直言って美味しいけど、内容は価格ほどではなかったです。やはりこのホテルは素泊まりで客室温泉を満喫するのがベストですね。


総合:★★★★☆ 古いホテルなのは否めないけど、Wifiもあるし、大浴場もあるし、客室温泉はあるし、格安なのにコストパフォーマンスは高い。安いので手軽に宿泊できるのも魅力
珍 :★★☆☆☆ 客室温泉なのに安い
安 :★★★★☆ 一泊3,334円(消費税込3,600円)
朝食:★★☆☆☆ 値段の割に大したことない
魅力:客室温泉

スポンサードリンク
  1. 前の記事: ホテルサンミ倶楽部 別館【熱海の街を一望!1泊2食8,240円(税込)】
  2. 次の記事: 甲斐路の湯 ドーミーイン甲府【2018年4月リニューアルOPEN!サウナ付き"(-""-)"一泊朝食付き7,500円】

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット