スポンサードリンク 






IMG_7138

成田空港より車で25分の距離にあるラディソン成田。東京湯楽城という健康ランドが利用できるうえ、朝夕バイキングがついてリーズナブルなので利用してきました。


IMG_7192

健康ランド東京湯楽城。

IMG_7143

入口。



IMG_7587

駐車場。



IMG_7289

貸出用傘。



IMG_7155

ホテル周辺マップ。


IMG_7145



IMG_7147

ロビー。なんだろう。成田が近いせいか外国人が滅茶苦茶多い。宿泊者の半数以上が外国人。入国規制しているはずなのに・・・。これは予想外の出来事だった。 そもそも日本の外国人受け入れはザルで、ビジネス利用と言えば観光目的であろうが入国できてしまう。隔離もない。実質上自由に移動できる・・・。

ありえねえ。なんだこの国の政府? 国内における感染者のかなりの比率は外国人だというし、GOTOキャンペーンを禁止するならまずは外国人に対する入国規制を厳格にして欲しい。 日本人には旅行を規制するのに、外国人に対してザル状態とは日本政府は間抜けとしか言いようがないですな・・。


IMG_7156

クリスマスツリー。


IMG_7290


IMG_7581

フロント。



IMG_7456

成田空港のシャトルバスの案内。


IMG_7161

フロントからハイティーチケットと東京湯楽城のチケットをもらった。


IMG_7152

館内のタイムテーブル。


IMG_7149

卓球場。


IMG_7172.JPG

イングリッシュハイティーサービスを利用⇒こちら


IMG_7160

湯落城へ向かう。1チケット1回のみの入場。それにしても14:00からというのが気になる・・・。


IMG_7287

IMG_7188

公園。



IMG_7135

東京湯楽城到着。


IMG_7283

クリスマスツリー。


IMG_7285


IMG_7279

豪華で規模がでかいのに新型コロナのせいかめちゃくちゃ空いている・・・。でも、健康ランドといえど混んでいる所は混んでいるので、ただ単に宣伝が足りないだけだと思う。

IMG_7230

IMG_7238

IMG_7243

お台場の大江戸温泉物語のような江戸の町を再現。


IMG_7233


IMG_7235


IMG_7251



IMG_7252

天井に映る映像も秀逸。


IMG_7274

美術品の展示。


IMG_7246



IMG_7197

鳥居。


IMG_7228

神棚。



IMG_7277

カプセルホテルはオープンしていない。理由は何となく察しが付く・・・。


IMG_7142

ホテルに戻ってきた。


IMG_7487


IMG_7486

食堂。


IMG_7488

シェフ特性ランチセット1500円。


IMG_7582

エレベーター4基稼働。


IMG_7292

廊下。


IMG_7293

製氷機、自販機。アルコール自販機は禁止されていた。


IMG_7296

ビジネスクラスの部屋。


IMG_7308


IMG_7303

ベッドの上に浴衣が置かれている。


IMG_7451

ガウンコート。


IMG_7453

クオリティー高い使い捨てスリッパ。

IMG_7306


IMG_7584

アイロン、金庫。

IMG_7309


IMG_7301

テレビ、ミネラルウォーター、コーヒーメーカー。

IMG_7447

IMG_7316

コーヒーは左側の丸玉のカプセルをはめ込む形式。かなりクオリティーが高い。


IMG_7462

お茶も充実。


IMG_7445

冷蔵庫。DVD。


IMG_7311


IMG_7315

洗面台、トイレ、バス。


IMG_7460

アメニティー。

IMG_7319

窓の外の景色。 そういやスポーツジムが宿泊者無料だったな。行ってみよう。

IMG_7443

受付。感じのいい東南アジア人の丁寧な接客だった。


IMG_7423

脱衣場。


IMG_7425

シャワールーム。



IMG_7442

タオル。



IMG_7427


IMG_7439


IMG_7440

トレーニングジム。


IMG_7430

プール。



IMG_7433

IMG_7435

プールもサウナもほとんど貸切状態で利用できる。穴場。




ラディソン成田 アフタヌーンティーレポート⇒こちら
ラディソン成田 東京湯楽城レポート⇒こちら
ラディソン成田 夕食バイキングレポート⇒こちら
ラディソン成田 朝食バイキングレポート⇒こちら



総論:宿泊プランに含まれていた併設の健康ランドの東京湯楽城利用がメインの目的で利用したのだけど、立地場所と建物の豪華さにしては滅茶苦茶空いていて存続が危ぶまれる感じだった。おそらく知名度が圧倒的に足りないんだと思う。

ホテルの利用者は半数以上が外国人で、バイキングは入国管理がザル状態の外国人客でごった返すかと心配したけど、開始早々は空いていて外国人の利用者もあまり見かけなかった。ハイティーをはじめ、東京湯楽城を利用できるし、宿泊者無料のスポーツジム、プールもあるし、アメニティーも充実しているなど宿泊者向けのサービスは素晴らしい。特にカプセル式のコーヒーサーバーは美味しくて病みつきになった。かなりおすすめのホテルですね。


総合:★★★★☆ 館内サービスの充実度に目を見張る。アメニティーや施設の充実度はかなり高い。成田へのシャトルバスも通じているので成田航空利用者におすすめですね。というか温泉ホテルしか紹介しないつもりのブログなんだけど、温泉かと思ったら温泉ではなかった・・・。まぁ、記事を削除するのももったいないし、例外としてそのままにしておきますよ
珍 :★★★☆☆ 健康ランド併設
安 :★★★☆☆ サービスの質が高いわりにリーズナブル
夕食:★★★★☆ 期待したほどではなかった。海鮮類が足りない印象
朝食:★★★☆☆ 期待したんだけどね。普通のビジネスホテルクラスの内容
魅力:東京湯楽城併設。カプセルコーヒー







スポンサードリンク