スポンサードリンク 





IMG_2314



四季倶楽部のホテルは元保養所を宿泊施設にしているだけあって作りこまれているし、高級感があって興味深い。というわけで、四季倶楽部の全部のホテルを宿泊コンプリートしようと思っているんだけど、中には異様に高額なホテルもあってやはり無理っぽいなぁ・・・。

今回訪れたアイソネット草津は安いときは安いんだけど、土曜宿泊だと平日の数倍跳ね上がる場合があって、このグループホテルの価格の設定と変動は魔物としか言いようがないですね。 まぁ、ともかく部屋はロフトだし、大浴場は草津温泉だし、合計6部屋だし、夕食はイタリアンフルコースだし、期待要素が盛りだくさん。さてどうなることやら。


IMG_2203

四季倶楽部でロフト付き部屋は初めて。

IMG_2111



IMG_2316


IMG_2126


駐車場。


IMG_2108

ここが一番入口に近い駐車場。


IMG_2110

ホテル前道路。車通りがほとんどない。


IMG_2312





入り口。


IMG_2133

スリッパに履き替える。


IMG_2122

スキー乾燥室。



IMG_2187


IMG_2194

ロビー。


IMG_2196


水槽。



IMG_2310


大滝及湯⇒こちら
西の河原露天風呂⇒こちら



IMG_2185

食堂。



IMG_2189


IMG_2134

フロント。受付は外国人。

IMG_2137

歯ブラシと剃刀はセルフで。

IMG_2190

インテリア。



IMG_2192

フロアガイド。こう見るとシンプルな造りだとわかる。

IMG_2118

喫煙場。



IMG_2121

アルコール自販機。陸の孤島なので助かる。


IMG_2132

廊下。


IMG_2139



IMG_2142

窓の外は即道路なのでカーテンしたいけど、カーテンしない方が雰囲気出る。迷うところ・・・。


IMG_2144

ロフト。上層階にもベッドがある。

IMG_2145

しっかりとした造りの階段。


IMG_2147

2階ベッド。



IMG_2148

階下を見下ろす。


IMG_2151

デスク、テレビ、冷蔵庫。嬉しいことにWifiが通じていた。


IMG_2153

洗面台。衣類ヒーター、ドライヤーがある。


IMG_2155

イレ。バスなし。


IMG_2182

浴衣、タオル、金庫。


IMG_2199

館内のタイムテーブル。





IMG_2204


絵。


IMG_2277

お茶、温水ポッド。

IMG_2200

窓の外の景色。

四季倶楽部 アイソネット草津 大浴場レポート⇒こちら
四季倶楽部 アイソネット草津 夕食レポート⇒こちら
四季倶楽部 アイソネット草津 朝食レポート⇒こちら



総論:合計6部屋。昨今の新型コロナ事情で混まない宿泊施設を探している人にはまさにうってつけともいえる宿。部屋はロフトになっており、天井が高くて窓も大きい。土曜は高いけど、平日は安いので平日に宿泊するとコストパフォーマンス滅茶高いですね。
温泉は内風呂は白湯だったのは残念だけど、露天風呂は小さいながらも草津温泉だった。サウナは当日のみ。1人用サウナがあったけど、1人が入っている場合、誰も入ってこれないのでこれはこれでコロナ対策になるかなと思った。翌日のサウナは閉鎖されていた。四季倶楽部のサウナではよくある事なのでさほど驚きもしなかった。
夕食はイタリアンフルコース。四季倶楽部のイタリアンは期待できるので利用したが、今まで四季倶楽部で体験してきたイタリアンと何処かが違う。まぁ、たまたま日によってかもしれないけど、四季倶楽部のイタリアンではちょっと物足りない印象かな。
総合:★★★★☆ 合計6部屋。ロフト部屋の解放感と露天風呂の草津温泉は魅力。保養所としての娯楽施設に欠けるのが欠点
珍 :★★★★☆ 元いすゞの保養所。四季倶楽部でロフト部屋は珍しい
安 :★★★★☆ 安いときは安いけど、高いときは鬼のように高くなる。素泊まり4名利用時2,725円~。草津でこの価格は激安。食事に拘りが無ければ素泊まりもおすすめ。ちなみに、フロントに言えば当日500円で朝食。2500円で夕食を付けられる(午後3時まで)。場合によってはプランで申し込むよりも食事代が安く済む
夕食:★★★☆☆ 四季倶楽部のイタリアンは高評価なのだが、当日の料理はちょっと物足りない
朝食:★★★☆☆ アジの開きメイン。500円という価格設定を考慮して普通
魅力:ロフト部屋。草津温泉。アルコールの価格
四季倶楽部 アイソネット草津


スポンサードリンク